第30回下水汚泥の有効利用に関するセミナー

例年開催しております標記セミナーを今年度も下記開催要領の通り、実施することになりました。
今年度のセミナーにおいては、様々な形態で、下水汚泥のエネルギー利用分野を中心にご講演をいただく予定であり、消化ガス利用に先進的に取り組まれている地方公共団体に加え、国交省や経産省からの最新の施策状況の紹介及び、ガス業界の方に下水道分野以外の視点からの取組みについてご講演いただく他、パネルディスカッションでは、今後の展望や課題解決に向けてそれぞれの立場からご討論いただきます。
さらに、今年度の「特別講演」では、金沢大学の池本良子教授をお招きし、これまでのメタン発酵技術の研究に関わる研究成果についてご講義いただきます。
セミナー会場には民間企業によるポスター展示場所も設けており、各企業の方から下水汚泥の資源化や有効利用等に関する最新技術をご紹介いただく予定です。
また、本セミナーの特徴である開催都市の施設見学では、混合消化施設やガス発電施設について現場担当者による詳細な説明のもと、今後のエネルギー化事業実施の参考となる情報を取り入れることができます。
つきましては、本セミナーの開催趣旨をご理解の上、貴庁(社)関係職員の参加方につき、よろしくお取り計らい下さいますようご案内申し上げます。また、貴庁(社)の出先機関への周知方につきましても、併せてよろしくお願い申し上げます。

1.開催日時 :

11月16日(木)~17日(金)

2.開催場所 :

TKP金沢カンファレンスセンター (案内図)

3.受講対象 :

正会員(地方公共団体、公社)
準会員(地方公共団体)
賛助会員(会社)
特別会員
大学研究機関
非会員

4.募集人員 :

100名
募集人員または会場収容人員を超える場合は、申込み期限前でもお断りすることがあります。
この場合は、本会から申込者に事前に連絡します。

5.教材 :

「第30回下水汚泥の有効利用に関するセミナー」専用テキスト
(当日会場でお渡しいたします。)

6.参加費用(1名につき) :

会員区分 参加費用 バス代
(施設見学参加)
正会員(地方公共団体、公社)
準会員(地方公共団体)
特別会員
大学研究機関
15,400円

内訳
参加費 12,300円
教材費 3,100円
2,000円
賛助会員(会社) 18,500円

内訳
参加費 15,400円
教材費 3,100円)
2,000円
非会員 28,800円

内訳
参加費 24,700円
教材費 4,100円)
2,000円
1.教材は、参加者全員に購入していただきます。
2.宿泊代、昼食代は含みません。
3.参加費用は、消費税額を含みます。
4.バス代は施設見学参加者のみ必要となります。

7.講義日程 :

  時間 科目 講師(予定)


10:15~10:20 開会挨拶 日本下水道協会
石川県土木部長
10:20~11:05 下水汚泥及び他バイオマスを利用したメタン発酵の最新技術について(仮題) 金沢大学理工研究域
教授 池本 良子
11:05~11:40 石川県における固定価格買取制度によるバイオガス発電や混合消化の取組(仮題) 石川県土木部都市計画課
生活排水対策室地域排水グループリーダー
課長補佐 細川 彰
11:40~12:10 金沢市におけるバイオガス精製とガス発電の取組(仮題) 金沢市企業局施設部水処理課
課長 青木 秀雄
12:10~13:05 昼休憩
13:05~13:40 下水汚泥有効利用の現状について(仮題) 国土交通省水管理・国土保全局
下水道部下水道企画課
課長補佐 安田 将広
13:40~14:15 再生可能エネルギーの現状、新FIT制度の施行、バイオマス発電拡大への課題と取り組みについて 経済産業省資源エネルギー庁
省エネルギー・新エネルギー部
新エネルギー課
課長補佐 菊島 大二郎
14:15~14:45 珠洲市における5種混合によるメタン発酵利用の取組(仮題) 珠洲市生活環境課
下水道係長 女田 良明
14:45~15:15 黒部市における下水汚泥とコーヒー粕を用いた混合消化の取組(仮題) 黒部市都市建設部上下水道工務課
計画係 村椿 謙一
15:15~15:45 バイオガス利用にあたっての課題と留意点(仮題) 一般社団法人日本ガス協会
エネルギーシステム部
エネルギーシステム企画グループ
マネジャー 清 幹広
15:45~15:55 休憩
15:55~17:00 パネルディスカッション
(メタン発酵導入にあたっての背景、課題等の討議)
パネラー:上記講師一同


8:15~13:00 施設見学(貸し切りバスによる移動)
中能登町鹿島クリーンセンター(混合消化施設)
金沢市城北水管理センター(消化ガス発電施設)
※集合・解散は金沢駅西広場団体バス乗降場になります。(金沢駅西口)

※都合により内容を変更することがあります。
※1日目の受付は9時30分から行います。

8.申込期限 :

11月9日(木)必着

申込期限以前でも各会場の収容人員の都合で参加者数を制限する場合があります。
また、最小催行人数に満たない場合は中止する場合があります。
いずれの場合も、本会から申込者に事前にご連絡いたします。

9.ご質問 :

セミナー1日目のパネルディスカッションにおいては参加者の方より事前にご意見やご質問を承る予定であります。
このためご意見、ご質問ある方は下記PDFをダウンロードの上、ご記入下さい。
(今年度のパネルディスカッションテーマは「メタン発酵導入にあたっての背景、課題等の検討」です)

講習会申込要領

ご質問がある方は、事前に質問票の提出をお願いします

事前質問票

会員の方のお申し込み

Web申し込み

※会員の方は講習会費用は後納です。

FAXで申し込み

非会員の方のお申し込み

非会員の方は講習会費用は前納となっております。
振込情報をご用意の上お申込み下さい。

※口座が変更になりました(2013.4.1~)

振込先
みずほ銀行 丸之内支店
普通預金 2134390
公益社団法人日本下水道協会

Web申し込み

FAXで申し込み